租税特別措置法について

租税特別措置法
~~税法というのは恒久法であり、改正があるまでは生き続けるものです。これに対し、租税特別措置法というのは時限立法がほとんどで、期限が設けられているものが多いです。ここに記載されている内容については毎年税制改正のときに延長又は廃止が議論されますが、期限切れとなるにもかかわらすその後何も触れられなかった場合に
は、その部分は廃止ということになります。また、全ての税法
の特別措置がこの法律の中に収められているため条文数も多く、
「第O条のムの○○などやたらに長い条数が出てくるのもこの法律
の特徴です。